有栖川煉ってホントは女なんだよね。 第2話【何でもするって言ったよね。ナマで中まで確認するよ?】

有栖川煉ってホントは女なんだよね。

[ComicFesta]有栖川煉ってホントは女なんだよね。.ver2.4.2

▲無料画像はトップページから♪▲

 

立ち読みは完全無料
全部読むには会員登録が必要

 

第2話 何でもするって言ったよね。ナマで中まで確認するよ?

有栖川煉が本当は女だったと知ってしまった恭。
まさかの展開に固まっていると
「シャワー浴びるから・・・っ!」と言われお風呂から追い出されてしまいます。

 

小さいころからずっと男だと思っていた有栖川煉が女の子だった事実に混乱している恭。
そこに追い打ちをかけるようにしつこく電話が鳴ってきます。

 

「あーうるさいっ!誰だよ!!」
思わず電話に出てしまう恭。
実は思わず出てしまった電話は煉のもので、相手は煉のマネージャーからでした。
煉が逃亡してしまったので、必死に探しているようです。

 

エッチな事と引き換えに煉の場所を教えろと迫ってくるマネージャーですが・・・
その時、煉がバスタオル1枚を身体に巻いただけの姿でお風呂場から飛び出してきます。
「何でもするから・・・お願い・・・」

 

半分泣きべそをかきながら懇願してくる煉に心が動いた恭はそのまま電話を切ってしまいます。
「恭ちゃん・・・ありがとう」

 

しかし、煉が感謝したのは一瞬だけでした。
「何でもするって言ったよな」
そういいながら煉の胸を揉み始める恭。

 

「きょ・・・恭ちゃん・・・!?」
うろたえる煉をよそに煉のカラダを弄ぶ恭。
おっぱいだけでは満足できず、アソコを愛撫し、キスしたりとやりたい放題です。

 

さらに恭は煉の肩を抱き
「オレ、さっきのAVの奴やってみたい」なんて言い出します。
さっきのやつとは・・・シックスナインのこと

 

恭は煉のカラダを徹底的に弄ぶ気でいるのです!

 

1話に続いて2話でも恭の鬼畜っぷりがいかんなく発揮されています。
今まで男として生きてきた煉にとって、恭の要求はあまりにエッチすぎて簡単には受け入れられるものではないのですが・・・
「何でもする」と約束してしまった手前、煉は断りにくく、エッチな要求の前に葛藤するとととなります。

 

続きはこちら

有栖川煉ってホントは女なんだよね。

[ComicFesta]有栖川煉ってホントは女なんだよね。.ver2.4.2

▲無料画像はトップページから♪▲

 

 

 

 

 

 


inserted by FC2 system